撮影スタンス

当然かと思いますが、有名バレエ団の公演より発表会の撮影の方が難しいのです。初めて拝見する生徒さんのダンス、一人ひとりのレベルや習熟度が違うなかで、パッセもアラベスクもグラン・ジュッテも、笑顔で・美しく・高く 撮りたいのです。できるだけきれいなパの写真をお見せできるように、カメラポジションやレンズ選択の違う3箇所から撮影するのはそのためです。

軸足のつま先が伸びているのは/ジャンプがより高くきれいに見えるのは/上体がより引き上がっているのは/表情が良いのは/より甲が出ているのは、どちらのカットなのか?
コンマ1秒も違わないシャッターチャンスでも、3箇所でずいぶん違います。アルバム作成時に悩みながらも下記のように選考しているのですが、ご参考までに….。

レッスンを続けているうちに多少わかって来たつもりですが、まだまだバレエの湖は深く、目指す山は遠くなるばかり。がんばります。